FC2ブログ

2019年6月8日(土)の日記

ロックマンDASH2 漢検 光


「あぁ……誰だっけあの猫ばっかり描いてる……『ひげ爺さん』みたいな名前の……」
「ひげ爺さん?」
「長くて縞々の……」
「もしかして、リサ・ラーソン?」
「リサ・ラーソンだ。」
「味噌ラーメンの方が近くないかな。」


 「セブンティーン・ガールズ」という小説を背表紙だけ本屋で見かけまして、一瞬「スティーブン・セガール」に見えたのですが、こういう駄洒落くさいものを得意気に公にする前に、同じ駄洒落を言っている人が百万人いたらどうしよう、という不安を断ち切ってからにしようと、一度ネットで検索してみたら、

「『スティーブン・セガール』が『セブンティーンガール』に見えた」

 という、逆ベクトルのものが何件かだけ見つかりました。
 勝手な自己基準でセーフとし、結局こうして公に書いている有様です。


 小説の中身までは見ていないのですが、万が一内容が
「スティーブン・セガールをセブンティーン・ガールズと勘違いし続けている主人公が、伝聞から想像した珍奇な映画評」みたいなものだったら、私が完全に手のひらの上で踊らされている状態なので、そうでないことを祈るばかりです。

 「17歳の女の子達って、おおよそ沈黙には向いてない存在なのでは。」
 「てっきり主演だと思ってたのに、序盤の飛行機給油中に死ぬの? 全員?」
 「デビュー作から30年近く経ってるのに、いつまでセブンティーンでいるんだよ。」
 「……人数なのか? もしかして17人いるのか?」
 「女子校1クラス分くらいいるよね? 沈黙は無理じゃない?」
 「流暢な関西弁で喋るの? じゃあいよいよ沈黙とは真逆の存在と言っても過言ではないね。」
 「17人全員、給油中に飛行機から投げ出されたの? 全員!? 17人がかりで何やってたの?」
 「17人もいるからエクスペンダブルズには出ないのか。出たら出演者の大半を占めちゃうから。」
 「だとしても、もうガールズじゃないだろ。」

 セガール知識の限界。
 あとはテキサスで本物の警察官をやってたことくらいしか知らない。17人でひとつのパトカーに乗って。

スポンサーサイト
[ 2019/06/08 00:00 ] DASH | TB(-) | CM(0)

2019年5月22日(水)の日記

フェニック・マグマニオン 朱雀紋


 かくいう私もその昔、テレビの見よう見まねで回鍋肉を作ってみたら、麺なしの焼きそばみたいなものができあがって、
「あの黒くてどろっとしたのはソースじゃなかったのか……」
 と、なったことがあるので、あんまり人のことはとやかく言えないのだ。


 
[ 2019/05/22 00:00 ] ゼロ | TB(-) | CM(3)

2019年5月12日(日)の日記

コマンドマンとブレイドマン

 モーニングシリアルかと思ったら燻製用のチップ。


 たまに無性にお金を浪費したい時期があったりするもので。
 通販サイトで流れてきた、トランスフォーマースタジオシリーズのスクラップメタルを
「久々に手頃な値段でカッコいい奴が出るみたい。これなら買ってもいいかも。」
 くらいの軽い気持ちで購入。

 後日届いた箱に
「8体集めてデバステーターを完成させよう! こいつは左手ね。」
 という初耳の情報が載っており、背負ってしまった使命の重さにただ立ち尽くすのでした。
 どうしよう、左手モードが自分の手ぐらいある。

 Ezコレクションのデバステーターは以前買ったけど、スクラップメタル君、キミいなかったよね?
 過去に出てたもっとデカい玩具でも、黄色いショベルカーは入ってなかったよね?
 映画版には出てたんですよ、と言われても……合体メカで合体の構成員をあとからうやむやで増やしたり減らしたりできるって、あのハリウッド特有のグチャグチャ変形の賜物ですね。海外っぽい。
 
 合体すると知って、前に別バージョンを買ったし今回はいいか、とスルーしかけていたランページを慌てて購入。
 今回のランページは、完全映画準拠の一本足ピョコピョコモードです。たくさんいる中の個性的なデザイン、という立ち位置ではよいのだけれど、正直カッコいいポーズのつけ方がわからない! 以前出ていたランページが、玩具オリジナルの4脚型だった理由もなんとなくわかります。
 ランページを買って改めてわかった自分の趣味は、クローがでかいロボが好き、ということ。
 キャタピラ周りから変形する、ギアと覆帯と巨大な爪の集積物のような腕周りは、それだけでかっこいいです。
 この腕で「付属の銃も持たせられるぞ」とか言われるんだから、逆にびっくりですよ。銃、小さい!!

 今後、スカベンジャー(デモリッシャー)も新規造型で出るんだろうか。
 ハイタワーのちゃんとしたロボットモードも見られたりするんだろうか。
 このままシリーズを揃えていくとすると、
「デバステーターのボディに変形する最後の一体は3万円です。」
 みたいなアコギなことをされたりしないだろうか。 合体の要である胴体を人質にするなんてずるいぞ!
 買っちゃうと思うけど!!


 以前に買っていたランページとデモリッッシャーは、どちらも軟質ゴムでできたキャタピラ部分が劣化によりぶっちぎれてしまったので、今回はスクラップメタル、ランページ両方のキャタピラがゴム製ではないことにすごく安堵しています。
 これならスカベンジャー(デモリッシャー)を新規で出されても一安心。ただ……スタジオシリーズで謳っている「ロボットモード時のスケール統一」をちゃんとやろうとしたら、スカベンジャー(デモリッシャー)はどてらいサイズになるよね……3万か、3万しちゃうのか!?



 ネットで買い物が便利になって、欲しいものが欲しい時に買えるようになったのはとても便利なのだけれど、逆に買えちゃうことの恐怖、みたいなものは確実にある。
 買いに行く暇がなかった、とか、こっちの地方では売ってなかった、という言い訳を許さない社会、コレクター気質がある人にはちょっと怖い。
 
[ 2019/05/12 00:00 ] 無印 | TB(-) | CM(3)

2019年4月30日(火)の日記

自分に似た人

 フードコートの多人数用テーブルにて、自分にとてもよく似た顔をした人と遭遇。
 
 どうか強く生きて下さい。


[ 2019/04/30 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

2019年4月25日(木)の日記

オックス・ファイア


 週末頭痛に悩まされている。

 自分で対処法を調べたりもしているのだが、集めた情報を要約すると

「週末頭痛というものは平日に比べて過度のリラックス状態になることで起きる。具体的に言うと、休日だからといって遅くまで寝ていたり、ダラダラ過ごしてしまうことで発生しやすい頭痛なのだ。対処法として、休日にもいつもと同じ時間に起きたり、朝から散歩をするなど軽く体を動かすことを休日の生活の日課にすれば治るぞ!」

 ということらしいのだが、私の週末頭痛は休日前の仕事中にすでに始まっているのだ!
 これ本当に週末頭痛なのかなぁ?
 休みを前にして、仕事中にもかかわらず過度なリラックス状態にあるということなのか。
 私は明日に迫る休日を思ってリラックスすることすら許されないというのだろうか。はしゃぎ過ぎなのか?


「ブルース・バナー博士は感情が高ぶると乱暴な緑の巨人、ハルクに変身してしてしまうのだ。
 ある夜、彼女といい雰囲気になったブルース・バナー博士。否が応にも胸は高鳴る。しかし非情にも博士が腕につけた心拍数計が彼の感情の高ぶりに対してアラームを鳴らす。ここでハルクになってしまっては彼女含めまわりに多大な損害が出てしまう……そうしてブルース博士はいろんな事を諦め、泣く泣く彼女と距離を取るのだった。」

 ……というシーンを、ハルクの映画で見たことがある。ブルース博士の吹き替えは仮面ライダーカブトでお馴染み水嶋ヒロさんがやっていた。時代だね。
 このシーンを見た時は、博士可愛そう……楽しみと悲しみがセットだからいろんな事を諦めなくちゃいけなくて可愛そう……と思ったものだが、比較してみると、休日がやってくるワクワクや、今週の仕事が終わる安堵感で頭痛になっちゃう私のほうがよっぽど可愛そうでは?

 だってハルクは博士にとって悩みの種とはいえ、そのスーパーパワーで悪とも戦えるし、かしわ手一つで火事も消せるし、飛行機に乗らずにジャンプでハワイに行けるし、アベンジャーズにだって入れたじゃないか。
 それに比べて私は、週末の夜に頭蓋骨にクレーン車のフックが引っ掛けられているかのような痛みにもがき苦しんで、吐いて、眠くもないのにベッドに入って目をつぶってじっとしていなくちゃいけないんだぞ? メリットが一つもない。そんな男がアベンジャーズは無理だろう。セクション8に入れるかどうかだって怪しい。
 さしずめ「休日前に頭が痛くなって吐くマン」か。それで治安が守れるなら「四肢動かないマン」だって立派なヒーローじゃい!!

 ついでにセクション8で一番有名な犬溶接マンは、個人ではなく様々な時代に存在した同じ能力を持った者達を指す名前で、初代犬溶接マンがアヌビス神を作ったんだって。ビックリだね!

[ 2019/04/25 00:00 ] 流星 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ナポ

Author:ナポ
ブログになっても火箭日報。

【一言メッセージはこちらから。】

検索フォーム